2013年

7月

28日

『根金さんぽ』ありがとうございました。

7/21(日)の根金さんぽにお越しいただいた皆さん、どうもありがとうございました。

 

お天気も気温もちょうどよく、外で過ごすには気持ちの良い1日でした。

きっとみんなの日ごろの行いがよかったのでしょう??

根金さんぽからちょうど1週間経ち、余韻と疲れから元の日常に戻り始めました。

 

根金さんぽの会場3ヵ所のスタッフ、手づくりやに出店していただいた皆さん、『和三人』の作家さんたち、みんなとっても素敵な大好きな人たちと1日過ごせたことをとても幸せに感じています。

そしてお客さんたちもおなじみさんやお久しぶりの方、いろんな方たちにお会いできてとっても嬉しかったです。

 

根金さんぽの1日を記していきたいと思います。

 

手づくりやではAM9時すぎから出店者さんたちが搬入のため続々と来店。

そのころぱん焼き人は予定を大幅に遅れて大汗、大慌てでぱんを焼き続けていました。

庭ではテントをたてたりディスプレイが着々と進んでいました。

AM11時のオープン直前でなんとかぱんもケースに入って、お客様たちをお迎えしました。

外の様子は全然わからなかったのですが、たくさんのお客さんがオープンを待っていてくれたようです。

それからはしばらくぱんを買っていただくお客さんがとぎれず大忙しでした。

 

外でもお買いものを楽しむ方たちの姿が。

 

 

 

桶川のお豆腐の手づくりやさん。

この時期お店も大忙しの中、車でおいしいお豆腐やお揚げさんなど持ってきてくれました。

手づくりやのがんもバーガーのがんもはその日の朝、揚げたてのがんもを持ってきてくれたんです。

私も大好きながんもやお豆腐。

 

神楽坂にも支店を出されたんですよ。

焼菓子をたくさん持ってきてくれたmarukoちゃん。

ご家族で来てくれました。

昨年の根金さんぽも出店してくれて、その時お子さん連れのお客さんが多かったので、お子さんも楽しめるようにボーロ釣りなど楽しいかわいい企画を考えてくれました。

ディスプレイもとってもかわいい。

大好物のごぼうのブラウニーはあっという間に売り切れて、私は食べれなかったのが残念!

でもリピーターの方も来てくれてうれしかったですね。

 

手前が古道具で出店してくれた深澤商店さん。

奥がいつも素敵な不思議舎さん。

 

今回も素敵雑貨は欲しいモノばかり。


栃木県からきてくれたantさん。

 

手づくりやではニット帽でおなじみの作家さん。

チューリップハットやTシャツなどもってきてくれました。

 


antさんは今回お子さんも参加できるモビール作りのワークショップを開催してくれました。

かわいい色とりどりのモビールを楽しそうに作っている少年。

大人のかたも参加して楽しんでいましたね。

 

きれいでかわいいantさん、どこに行っても人気です。

 


タイ風夏野菜のバジル炒めごはんを作ってくれたのはmanticanさん。

 

ピリッと辛さがたまらない、おかわり!!といいそうでした。

彼達のホワ~ンとした雰囲気で場が和んでいましたね。

 

かっこよすぎる軽トラできてくれました。

つくばからやってきてくれたのは、お好み焼き ときちゃん。

お手製竹テントもかっこいい!

 

塩お好み焼きはやめられない、とまれない。

今回の具材はにら、おくら、そしてピーナッツ!食感がよくてやっぱりおいしい。

こんなお好み焼き食べたことないよね!

 

「塩」のゆらゆらがかわいい。


お好み焼きはもちろんおいしいけど、付け合せのカクテキ、お口直しのかぼちゃの羊羹までついてました。

ときちゃんのファンが増えたのでは?

 

またきてね、ときちゃん!

 

手づくりやの小屋の中では『和三人』の展示と、その中の作家さんであるHazeさんの「和ろうそくづくりのワークショップ」が開催されました。

そのことはまた次回に。